News

  • 【内部研修】ストレングス・ファインダー

    「チームをどう設計していくか」というのは我々にとって大きな感心事です。得意不得意な分野を可視化して、チームメンバーの資質を理解する事でチーム力をアップさせようと昨年から取り組み始めたのがストレングス・ファインダーです。チームメンバーそれぞれの特性を理解するというのは実に面白い。...

  • 【受講生募集】ローカルデザインアカデミーむなかた2018

    第3期生募集中! 地域の担い手が集う、まちづくりの学校、ローカルデザインアカデミーむなかた(以下LDA)。地域を盛り上げるため、積極的に団体を立ち上げたりイベントを企画する人の多い宗像。「何かしたい!」と思っても、何から始めたらいいのかわからないということ、ありません...

  • 【11/29】ロープレむなかた 育児育自の会 Grand Jour 〜発酵食を楽しもう!〜

    11/29(水)ロープレむなかた2017、最後のプログラム「育児育児の会 Grand Jour 発酵食を楽しもう!」が開催されました。参加者は年齢も幅広く、親子連れなど11組ほど。講師は昨年もお話しされた小島真智子さん。小島さんは福岡県筑紫野市にある「ことり農園」でご主人と無農...

  • 【11/19】障がい体験で、地域づくりを考えよう

    ロープレの企画のひとつでプログラムの中で唯一の福祉・介護に関するプログラムです。昨年も実施し好評だった企画を今年度も実施します。日時:11月19日 10時〜12時半場所:介護老人保険施設よつづか参加費:100円講師:理学療法士 齋藤陽【内容詳細】①障がい者体験会②地域福祉を学び...

  • 【11/4】わんぱくっ!お椀を持って湾でワンパクに!

    プログラムについて「わんぱくっ!」は地域の魅力を五感で体感するプログラムです。昨年度に引き続き、今回も岬地区(鐘崎漁港周辺)で開催。前回開催時に大好評だった「非日常体験」がパワーアップ!今回は地元ガイドとともに陸から、そして海から岬地区を探索し、この地区ならではの食文化を堪能で...

  • 【10/21】猟師さんのお話とジビエランチ

    プログラムについて宗像では、多くの猟友会員が、農作物被害の抑止のために活躍中。普段知る機会の少ないその活動内容を猟友会メンバーからうかがいます。その後、宗像の食材にこだわる本格フランス料理の「FRANCEYA」で、宗像産猪肉「むなっ猪(ちょ)」を使ったハンバーグをいただきます。...

  • 【ロープレむなかた】よしたけ八福神めぐり

    10月7日吉武地区でよしたけ八福神めぐりが開催されました。今回で4回目の開催となります。去年までは周辺の神社仏閣を歩いて回るのがメインでしたが、今回は八所宮の境内でのイベントです。スタッフを含め120人を超える人たちが市内各所から集まりました。看護大学の皆さんも参加。市内の施設...

  • ふらぐ夏号vol.17できました♪

    今週からやっと梅雨らしくなるみたいですね。夏のような日が続いていましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。むなかた市民フォーラムではふらぐの夏号が完成しました☆今号の見どころはこちら!☆目からのうろこ 自治会最前線2017!〜宗像市赤間地区の田久を例に、自治会の現状に迫る!〜...